光と影

Tomさんが好きな吉川晃司さんの楽曲を紹介するコ~ナ~
本日のお気に入りソングは…

4.16にリリースされたばかりの新曲
b0082459_16484654.jpg
光と影
Music : Koji Kikkawa
Lyrics : Goro Matsui

♪ どこにも 夜明けがない・・・
  どこにも 眠れる場所さえもない もう

  選んだ 道の先にあるのは
  誰のために咲く花なのか 知りたい

  Ah 悲しみよ いま
  この腕は 運命も 抱きしめる
  悲しみよ ときめきに なぜ 答えない
  光射す空は 影も堕とす
  心は何を今 させるのか…

  導く星はどこに輝く
  何もかもが冷たい闇の世界で

  Ah 悲しみよ いま
  この胸は やすらぎを 探してる
  悲しみよ 幸せは いつ 許される
  繋いだ絆を 絡めながら
  愛まで何を今 疑うのか

  悲しみよ たとえ
  この腕が 運命に 裂かれても
  悲しみよ この道をただ どこまでも
  光射す空へ 影も抱こう
  心が何を今 させようと
  なにを させようと


*** 初主演ミュージカル「SEMPO」のために書き下ろした楽曲です
*** シングルCDにはピアノ、コーラスだけのミュージカルに近い感じの曲とベース、ギター、ドラム、ピアノの演奏されたoriginal versionの2つが収録されています
*** 個人的にはoriginal versionの方が好きですね
*** やはり吉川晃司さんの野太い低音が響く声はこのようなバラード調の曲がすごい合うと思います
*** よく分かりませんが車の中で聞きながら歌っていたらうっすらと涙が滲んできました…
*** ミュージカルはちょっと行けませんでしたが…すごい感動的なストーリーだそうですね
*** 実際に観てきた彼女さんは「大号泣だった…」って言ってました
*** 題材になった杉原千畝さんのお話…今溜まっている本を読んだら次は千畝さんの物語を読みたいと思います

by tom_motoki_o | 2008-04-21 16:46 | K2