2008年度 鶴岡地区社会人サッカーリーグ 4部 ①

FCプリゾンの今期開幕戦です
前にも書きましたが弱小FCプリゾンでのプレーが今期はすごい楽しみなんです
ひろき、みっち~、いかりこくん、てっちゃん…酒田で一緒にやってるメンバーがFCプリゾンに新加入…
その他もかなりのメンバーが加わり面子的にも「かなりの戦力UPだ!!」と監督から聞いていたので…
僕個人としては高校の1つ後輩のひろきと久々に一緒にできるのが1番の楽しみであり嬉しさであります

4月20日(日) 第1節 vs WEST FC

昨年も対戦し、だいすけのハットトリックを含むFCプリゾン大爆発で6-1で快勝した相手…
初戦の足慣らしとしては丁度いい相手だったんじゃないでしょうか??

…がゲームが始まって早速違和感を覚えます…
それはシーズン最初という外での久々のサッカーだからという感覚のずれだけでなく…

ポジション…

メンバー的にディフェンスの中心を担う人がいなく…経験と能力から僕がセンターバックを…
まぁ、僕のセンターバックは高校の時にも経験しているし問題がないのですが…
僕はFCプリゾンではいつも下がり目のセンターハーフ=いわゆるボランチをすることが多かったのですが…
新加入メンバーの方々は中盤(ハーフ)のポジションの希望が多く…
そしたら全く機能していない…ボールが繋がらない…
最終ラインの僕のところでボールをカットしても中盤の選手にボールを預けることが出来ず…一気にフォワードの選手まで縦パスを出すか…ただただ大きくクリアするか…サイドに蹴り出してプレーの流れを切るかしかできなし…
ぼくがセンターハーフに入っていた時は僕のところで相手のボールをカットできればカットして…
ディフェンスの位置でカットしたら一度僕がボールをもらってパスを回す役目をしていました…
攻守の中心でありバランスを取るのが役目だったのですが…そのポジションの選手が全く機能していない…

中盤を制すものがゲームを制す

全くそのとおりのゲーム展開でした…

トップに入ったひろきにボールを預けても周りのフォローがなくシュートまで持っていけない…
だからひろきには「ハーフをしろ!!」と言ったのに…先輩の言うこと聞かねぇから…

試合序盤…相手のスルーパスに反応した僕は相手フォワードの前に体を入れてキーパーにボールをキャッチさせました…
ダッシュで走った1本目のプレー…
その時、左足太ももにピキッという違和感を感じました…
「あ、軽い肉離れだ…高校の時にもやってなぁ…ヤバイなぁ…走れるかなぁ…でも俺外れたらディフェンスぼろぼろだなぁ…」
極力長い距離を速く動くようなプレーを避けセーフティーに早め早めのケアを心がけ乗り切っていました…

前半も中ごろに事件が起きました…

フォワードの位置にボールが全然納まらないため我慢できなかったのかひろきが中盤の位置まで下がってきて相手からボールを奪います…ナイスプレーです…
あぁやって積極的に守備に力を入れてくれる前線の選手は僕は大好きです…
「事件」はその直後に…
ボールを取られた相手4番の選手がひろきの真後ろからスライディング…その行為だけで当然ファール…それだけでなく両足でひろきの両足をカニバサミ…両足を挟まれたひろきはただただ転ぶことだけしかできません…
この明らかにワザと…の悪質なファールにそれまでのイライラが一気に大噴火…
まずひろきの様子を見にすぐ側に掛けて行って「大丈夫か!?」と声かけました…
「いたいっす」…そりゃそうだわ…
酒田のチームで一緒にプレーしていたひろきですが、腰を痛め…足を痛め…2~3年ちかくの長い間サッカーができませんでした…プールでウォーキングを1年くらいかけてじっくりやってリハビリと減量と筋力UPを地道にやっていました…
それもただ「サッカーしたい」という思いがあるから…それを知っていたてのもあったし、今まで「したいけどできない」ひろきの無念さも知っていたので我慢できなかったんですよね…
怒りの矛先はそいつ(4番)に向かいました…
胸を突き飛ばし「おい!!なんだ今のプレー!!怪我したらどうすんなや!!」
(4番)「あやまたろ!!」
「あやまれば何やてもいあんが!!ワザとだろ!!ふざけんな!!」
…そしたら僕気がつかなかったんですけど…ひろきの側に駆け寄った時に立ち上がろうとしたそいつ(4番)の頭に僕の膝が当たっていたらしく…
また激しく言い合いが…自分でも何言ったか全く覚えてません…
当然イエローカードです…味方からも体を抑えられて…相手の4番との距離を引き離され…

プレーが再開すればいつもどおりの冷静なプレーでパスコースを読みカバーリングしたり、体をぶつけて相手から競り勝ち…
前半は防戦一方でしたが何とか0-0で終わりました

ハーフタイム…ベンチにいた監督から「さっきんなどしたなや??」と実況見聞…
「ああだ…こうだ…」分かる範囲で説明してました…
(かんとく)「Tom、左足さすったけどなんかしたが??」
(Tom)「最初のプレーの時に…肉離れですかね…ピキッと痛いんですけど…大丈夫…後半も出来ますよ…」
(かんとく)「まずムリすんな。シーズン最初だし交替もいるからまず休め!!」

…ということで前半だけで負傷退場(交替)…

後半から出場のだいすけが持ち前のスピードを生かして攻撃に流れが出来てきました…
後半中盤に先制点を上げます…
ただ中盤の厚みは相手の方が上…カットされカウンター…前半は左サイドバックに入っていたいかりこくんが後半は僕のとこ…センターバックに入りました
体が大きくないのとスピードがあるので「スイーパー的なポジションでカバーリングを中心にやるといいよ!!」と僕の指示通り…ナイスプレーを連発です
ただ中盤の選手やストッパーの選手がスカッと抜かれ…いかりこくんに負担のかかるシーンが多くなってきました…
けっきょくスイーパーがおびき出され空いた逆サイドにボールを回され同点に追いつかれ…
フリーキックを直接蹴り込まれ…
反撃するもシュートがゴールの枠を捉えることはなく…

結局 1-2 で逆転負け…

(あんど~君)「Tom、ああいうアクドイの嫌いだろ!?」
(Tomさん)「大っ嫌い!!」
(あんど~君)「おめがあそこまで熱くなんの初めて見だで…」
(ひろき)「先輩、さっきありがどの…食って掛かってくれてうれしけ…」
(Tomさん)「それより腰大丈夫だんが…??」
(ひろき)「ちょっと痛いです…後半休めばいけ…」
(Tomさん)「ムリすんなよ…」

…こんな感じで…

試合に負けるし、前半で交替させられるし、足を痛めるし…不完全燃焼のままに今季開幕戦は終わりました
ただ今日の相手とは後期日程でもあたるので借りは3倍返しでやっつけてやろうと思います
第2節まで約2ヶ月もありますので、まずは痛めた足を治して…

…僕の車…マニュアルなんですけど…クラッチ踏むと太もも痛むんですけど…

※余談ですが…

①.昨日は彼女さんの実家がある地区でお祭りがありました…
お兄様一家やお姉様一家が郷帰りで集まるため彼女さんはおもてなしのお手伝い…
サッカーとかあまり興味はないみたいですが…「僕がするサッカー」なら観たい…とのことで日中観に来るかも…と聞いていたのですが…あんな無様な試合は見せたくはないので…試合に負けるし…相手と小競り合いで警告(イエローカード)もらうし…ケガで前半だけでお休みだし…
今度、試合に連れて行く時はきっちりと納得のいく内容でしっかりと勝ちたいと思います…

②.ひろきの奥様:みゆきちゃんがビデオカメラで試合を録画してくれる…みたいなことを聞いていました…
でも午前中の息子さんのスポ少(野球)の試合が長引いて、こちらの試合に間に合いませんでした…
あんなダメダメな試合…負けるし…小競り合いで警告(イエローカード)もらうし…ケガで前半だけでお休みだし…
そんな試合がビデオで録画されていなくて助かりました…
次こそ、しっかりした試合を見せて後で見ながらお酒を飲んだら楽しそうな試合をしたいです…

by tom_motoki_o | 2008-04-20 13:15 | サッカー