人気ブログランキング |

道路整備を訴える東北100万人署名活動

b0082459_12262576.jpg
10/15 10:00~16:00 どんしゃんまつりの会場に『道路整備を訴える東北100万人署名活動』を行いました。僕は午前中サッカーの試合がありましたので、13:00すぎから参加・・・。サッカーの試合の後の約3時間の立ち仕事・・・両膝がガクガク、痛みすら感じる状況でした。

何のための署名か・・・小泉内閣時代に先送りとなった『道路特定財源の一般財源化』法案への反対・・・この意味合いが非常に強い署名活動であります。日々、自動車を利用する我々が国の道路整備(高速道路は地方に行くほど不便になる・・・断続的にしか建設されていない・・・)に対する『地方住民の不満の声』を東北地区全体で訴えていこう!!というのが主たる目的です。旧道路公団が『公団』という立場でありながら採算性重視の高速道路建設に終始した結果、地方都市間の高速道路は現在のように虫食い状態なのである、といったお話を聞いたことがあります。『公団』・・・『公』の立場であるなら採算性よりも地域住民のために必要な道路を作らなければいけないはず・・・。今は『新直轄型道路整備』とかいって国土交通省の担当整備局の事業として高速道路や高規格道路の建設に移れる・・・が予算を確保しないと動けない・・・ジレンマが生じているわけです・・・むずかしい・・・。

とにかく今できることは『我々の声』を伝える、ということではなかろうか・・・と。

理事長から「いい声してる!!」とお褒めいただきました。お願いするのにボソボソ言っていても相手に言葉どころか気持ちは伝わりません。サッカーの試合で声を張っていたため、喉のとおりがよかったというのもありますが、デカイ声で呼びかけておりました。まぁ、何事においても褒められるのは嬉しいものです。

by tom_motoki_o | 2006-10-15 16:00 | JC