人気ブログランキング |

【 JC 】 第9回理事会でした...

ども...。
最近、周囲から「蓄膿(ちくのう)なんじゃん??」と怖い疑いを掛けられている...Tomです。
蓄膿って...あの鼻の中を手術する...アレ...でしょ??
医者と手術が嫌い...というか手術未経験の僕には想像しただけで気絶してしまいそうです。一度、歯並びが歪んで歯の列からひどく内側にはみ出た上の歯を抜いたのですが...歯の根っこが長すぎて...鼻の穴と口が貫通したことがあります。トンネル工事で両側から掘り進んでいって、穴が繋がった時には感動的な声が上がるのだと思うのですが...あの時の医者の「あぁ~やっぱり繋がっちゃったよ...」という発言を聞いて一番ショックだったのは僕です...。その穴にゼリー状のつぶつぶを詰めて...縫合...口の中にカバーをして...血が固まると...穴が塞がる...抜歯...完了...。そんな手術(??)を一度したことがあります。
あの時はモノを食べるのにすごい大変でしたね...。あぁ...耳鼻科行かないとダメかね??
(前置き長い...)

さて昨日は酒田JC第9回理事会でした。

卒業式の議案がでてきたり...2009年も残りわずか...という感じですね...。
まだ担当の事業が終わってませんが...。

11月例会の議案が初上程です。
11月はその年に入会したメンバーが企画する「新入会員例会」をする年が多いです。
議案書には...新入会員らしい...斬新なアイディアが出てきていて...これが上手くまとまったらおもしろい例会になるんじゃないかな...と思える内容でしたが...。いかんせん...なんでもかんでも書いていて...どう進みたいのかが...想像もできない...感じで。いちろ~委員長の苦労はひしひしと伝わってきました。
頑張れ!! いちろ~委員長。

思い出せば...2002年。
僕が入会した年にも11月に新入会員例会をやりました。9月に初めて上程され...その時の理事会に、あべけんとりっちゃんと3人でオブザーバー出席し、後ろにちょこんと座って理事会の様子を見ておりました。
...で、ようやく僕らの上げた案件の番になったとことで...当時のきみお理事長が...
「専務...この11月例会の議案はまだ理事会で協議するまでの内容になってないよね。次の議案に進めてください。」
...とシャットアウト...。一言も説明、問答されることもなく...却下された思い出があります。
その準備期間で毎日真夜中まで話し合った内容、資料について何ひとつ理事会の席で話されなかったのが、どうも腹立たしかった記憶がありますね。
でも、本当に粗末な内容だったと思うし...今に思えば仕方がないのかな...と。

なので...昨日は...協議の時間をもらえただけでもOKということで...。1歩前進...できたのではないでしょうかね。残念なのは実際に考えた新入会員のメンバーがオブザーブ出席していなかったこと。やっぱり自分たちで考えた内容の事業がどのように議論されるこかを感じて欲しかったですね。そっから来月の常任・理事会までにどう進めていこうか...という光が見えてくることもある。人づてに聞くのと直に感じるのとでは違いますから。
こっから新入会員の皆様がどのように進むのか...いちろ~委員長をはじめとする担当委員会の皆様がどのように導くのか...腕の見せ所(??)ですね^^
みんな、楽しみにしているし、期待もしているのよ。これ本当です。

あぁ...鼻が苦しい...。

by tom_motoki_o | 2009-09-17 09:04 | JC