<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

第28回わんぱく相撲全国大会

今日はコレ‼
b0082459_8334723.jpg

第28回わんぱく相撲全国大会@両国国技館
どすこい‼

by tom_motoki_o | 2012-07-29 08:28 | JC

親知らずOPEより10日目...

先週の火曜日に親知らず除去の手術を受けてから...10日目...
もう平常どおり生活を送っておりますが...まだまだ痛み止めは必要で...
薬の効果がきれるとズキンズキンしてきますね。

毎食後に痛み止め飲んでたんですが...なんか昨日から胃が痛くなりまして...
※痛み止めって強烈で胃をやられるんですよね...それで痛み止めと一緒に胃薬も処方してもらうとよいのですが...すっかり忘れてしまって...
薬の効果がきれても昨日は痛み止めを飲むのを我慢して...どうしてもダメってなるまで飲まないようにしてみました...。
飲む間隔を伸ばすようにして...「脱・薬!!」を身体に慣れさせていこうかな...と。

昨日は室内でのサッカー練習(フットサルではなく外での試合で使う5号球で練習...)にも術後初めて参加してきました。
若干、薬がきれてズキンズキンしながらだったので...集中できませんでしたが...。
やっぱり身体動かすのはいいですね。
久々で身体のキレもなくミスも多かったですが...サッカーって自分の生活の基礎なんだな...と思いましたよ。
ミス多くてダメダメでも楽しかった。
ただ、患部がズキンズキンしてたのでヘディングなんてできたもんじゃありませんでしたが...^^;
一度、ゆるいクロスボールが上がってきたので試しにヘディングしてみましたら...ズキンズキン具合が大きくなった...^^;

ま...抜糸も済んだし...薬も減らすようにしてるし...食事も普通にできるようになってきたし...サッカーもゆる〜くですがやれるようになった...ので、良化一途です。
まだ、お酒飲むのはちょっと怖いですが...もうちょっと...てとこですね。
来週の水曜日にもう一度病院に行って患部のチェックをして今回の親知らず手術の一連の動きは終わると思われますが...完治までけっこうかかるのね。

Facebookやなんやで今回の経過をupしてましたら、いろんな方からどんな状況で手術がどんな感じだったか、術後どんな感じか聞かれることが多いです。
もしかして...僕みたいに両下の親知らずが横に寝た状態で歯茎に埋もれてる...て人、けっこういるんじゃないの??
まだ親知らずの処置してない人は歯医者さんでレントゲンとって診てもらった方がいいですよ。

横に寝てる状態で大きくなって奥歯に触れるようになってたら...奥歯までも痛めてしまって奥歯も抜かないといけなくなるかもしれませんし、両端から圧迫されて前歯までも痛めてしまうかもしれない...らしいですよ。
僕は親知らずがデカくなって奥歯に触れてきてる...と言われたのが、親知らず除去の手術を受ける決心に繋がった...て感じです。

やっぱり美味しく食事をとって心身共に健康であるためには口(歯)のメンテナンスて大切なんだと思います。

by tom_motoki_o | 2012-07-26 09:50 | 日常の出来事

初体験...

下の親知らず2本が横に寝た状態で歯茎に埋もれていて奥歯を干渉しだしている...とのことで
このまま放置してては親知らずだけでなく両方の奥歯までも抜かなくてはいけなくなる...てんで
先日、親知らず2本の除去手術を受けてきました。

前に一度、病院で歯並びが歪んで内側に押し出された上の歯を抜歯したことはありますが...
今回は全身麻酔&入院のフルコース...。
初めてのことってドッキドキですよね。
何より全身麻酔が怖かった。

点滴打ちながら病室で待機してると...看護師さんが「じゃ、いきましょうか??」と迎えにきて...
オペに点滴を引っ張ったまま...とぼとぼと歩いていきました。
その間も不安からか「ふぁ〜...ふぁ〜...」とため息ばかり...。

オペ室につくと麻酔医と口腔外科医が待ち構えておりまして...
促されるままにオペ台に寝かされると...目の前(上方)には...いわゆるオペ室の電気...まんまるの明かりが何個も円形に配置されてるアレです...が...^^;
それを目にすると...もうなんというか緊張というか恐怖というか...ピークに達してですね...
正直、逃げ出したくなってましたね。

看護師さんも「大丈夫ですよ〜。大丈夫ですよ〜。」と声かけてくれてますが...
精神的に正直大丈夫ではなかった...^^;

麻酔医さんが「痛く麻酔かけるのと、痛くないのとどっちがいいですか??」なんて言うから...
(と)「意味わかんねぇんですけど...とうぜん痛くなくしてくださいよ...」
(麻)「これマイケル・ジャクソンが使ってたのと同じ薬ですからね...すぐにぐっすり眠れますよ...」
(と)「...ミルクってヤツ??本当に笑えねぇんだけど...」
(麻)「じゃ、全身麻酔かけますよ〜...腕痛くなってきたらすぐに眠れますからね...」
(と)「全く痛くないんですけど...」
(麻)「体大きいから効くまで時間がかかるのかな...」
(と)「あ...ちょっと腕が痺れてきた気がする...」
(麻)「じゃ...すぐ眠くなりますか...」

...

...

...

(看)「だ、大丈夫ですか?? はい、これに吐き出して!!」
(と)「ぶえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ〜...」
※口内に血、痰、よだれが溜まって苦しくてなってゲホゲホしたことで目が覚めた...

頭がボーとするけど...既に病室みたい...
(と)「もう終わったんですか??どれくらいでした??」
(看)「2時間ちょっとですかね〜。順調だったみたいですよ〜。しばらくは、薬の影響でよだれが止まらないと思いますけど...ティッシュに包んで吐き捨ててくださいね。また点滴なくなるころ換えにきますので...何かあったら呼んでくださいね。」

ちょっとするとトイレ行きたくなるんですけど...よ〜くみると点滴が吊るされてるポールがベッドにくっついてる...。
どうしたらいいんだ...こんなことでナースコールしていいのか??
ポールに手をやると持てるね...これ...。
片手でポールを持ったまま病室内にあるトイレで用を済ませ...また口に溜まった血&よだれを吐くと...便器内が血で染まり...クラっとなってしまいました...。
口の中だけに自分でどんな状況か確認できないのが...なんとも不安ですが...。

またベッドにもどって...ふと周りを見渡すと...テレビ台のとこに小さなビニール袋が...中には真っ赤な塊があって...なんだ??と手にとると...これ私めの歯ですか??
でっかいまっ二つに割れたのが1セットと、粉々に砕かれてるのがたぶんもう1セットの歯なんだと思うのですが...両方の親知らずなんだと思います。
粉々に砕けた歯が激戦の跡を思い起こさせます。

ふと、その脇に液体が入ったケースに小さなくらげのようなものが浮いています。
嚢胞てやつです...かね??取るって言ってましたから...。

そんなん見てたら、なんか気持ち悪くなってきましてね...ベッドにごろんと...寝ようにもすぐに口の中が血とよだれで溢れて...それを吐くのが忙しくて眠れない...。
そんなこんなで、すぐ夕方になって...お医者さんが様子を診に来て「異常なし...」とスタスタ帰っていって...。

手術の記憶はありません...お見事「全身麻酔」てことです。
本当に一瞬で眠りに落ちて...次の瞬間、病室でしたから...何されてたんだろう...て思いますよね。

とりあえず...無事に終わりましたが...歯茎の両奥を3針ずつ縫ってるらしいのと、手術の後でボッコリ腫れてるのとで...口先しか開かなくてね...大きく言葉を発せられないのと、モノを食べれないのが...今のところの悩みみたいなもんですかね。

薬をちゃんと飲んでれば、まず痛みもないですけど...。
数日で落ち着くていってたけど...正直、お粥にももう飽きましたよ。

そんな感じです。

これから親知らずの除去手術をなさる方...参考になりましたかね??

by tom_motoki_o | 2012-07-19 10:28 | 日常の出来事

入院…(^^;;

b0082459_1054417.jpg

…ムダに特別室…(^^;;

昼に点滴打つまで…暇…暇…暇…
持ってきた雑誌を読んでます…(^^;;

by tom_motoki_o | 2012-07-17 10:52 | 日常の出来事

潔く...

ビシッと気合いで...

切られてきますわ ^^;

割られてきますわ ^^;

削られてきますわ ^^;

...てことで、本日、親知らず除去手術で病院にお泊まりですわ ^^;

by tom_motoki_o | 2012-07-17 09:27 | 日常の出来事

ブルースヒロ マンスリーライヴ

b0082459_1841265.jpg

久々、THE RED NOSEライヴにきとります~‼

by tom_motoki_o | 2012-07-15 18:39

むずかしい...から...おもしろい...^^

昨日のサッカーの試合の件です。
ま...危なげなく勝ったんですけど...ね (4-1)。

失点のシーンも長めのシュートがふわり...と...
うちのGK曰く「上に外れると思った」...てことですがモロ普通のコースだったんですけど...^^;
風でうまく流れてス〜と入った感じ...。
4-0とリードしてたので...痛くも痒くもない失点なんですけど...
そういう楽な展開なら...どうせなら4-0で勝ちたいですよね。
ま...判断ミスは本人も悔やんでたようなので...次はない...と思いますよ。

そのシーンの問題はシュートを打たれる前に中盤でケアに行けなかったことかな...。
1ボラ(ほりこし)が頑張ってくれてたから...あそこまで「ボラがケアして!!」とは言えません。
逆サイドが絞っていれば対応できた...その指示をするの...センターバックしてた僕がしないといけなかったんですよね。
目の前の相手FWのマークで完全に広く見ることができなくなってた...。
30年ちかくやってても...こういうミスするんだから...むずかしいです。

後ろの広いところでボールを受けたかった...と思って距離をとろうと下がったところで...前にボールがでた...もちろん合わず相手からカット...。意思疎通ならなかった...だとしたら、やはり「声」で欲しい所をしっかりと要求して動く...その一声があることで味方を助けられるんだよね。

前半は風上だったのもあったけど...長いボールを入れて走る...歳いって体力のないうちらのチームが一番やってはいけないゲーム展開をしてしまったかな...。
センターバックしてると、前が広くよく見える。
MFより前が裏、裏に張って動かない...そうなると相手DF裏に目掛けて落とすボールしか出せないですね。
風上で流れて...FWも追いつけない...そういうシーンもあったな...。
1ボラ(ほりこし)だったのもあるけど...常にボランチが間で顔出して受けて繋いで...てのもツライからセンターハーフがもう1枚受けるような動きをしてくれないと...ボール回らないな...と思った。
結果、長いボール蹴る→走る距離長くなる→疲れる→後半足止まる...負の連鎖。
別にそういう展開が悪いってワケじゃないんですよね。
それ一辺倒だとしんどくなる...ということ。時には速攻でFWに走ってもらうようなボールを出すのも必要です。
パス1本でシュートまで持っていければ、一番楽ですからね。
でも、それが一番難しいんですよね。

風下になった後半は、1ボラ(ほりこし)が僕とかがボール持った時に縦で受けてくれてサイドに叩く...て繋ぎのプレーをけっこうしてくれてたので一番後ろから組み立てるもの楽だったかな。
球足が伸びる風上の時こそ、そういう繋ぎのプレーって大切だな...と思った。
むずかしい。

真ん中のマークが足りなく、そこに気を取られてサイドバックの裏のスペースへのカバーリングが遅れた...というか行けなかった...。
そこも1ボラ(ほりこし)が戻って対応してくれたから事なきを得たけど...前は走れたから迷いもなく、あぁいうボールへもカバーリングに行けたんだよな。
歳のせいにはしたくないけど...判断力が鈍ってる...と思った。

あと...ビシッと強いボールを蹴ってると思ったら...チョロっと威力のないボールしか蹴れてない...^^;
いつものように夜にビデオで自分たちの試合を見てて思った...。

改めて客観的に自分たちの試合してるのを観るの...って、おもしろいというか...サッカーの難しさを再確認できて...いいですね。
それを見て...「じゃあ、こうしよう!!」「あぁしよう!!」とかチームでの決まり事を決めていくと...まだまだ強くなれるな...と。

サッカーだけじゃないですけど...「むずかしい」から「おもしろい」んですよね。

by tom_motoki_o | 2012-07-09 23:00 | サッカー

えげつない...交通取締り...^^; on a high-way 編

午前中にですね...
所用で隣町まで行ってきたのですが...
あんまり時間もなかったので...
使ったわけですよ...
高速道路を...
本線車線にのって...ほどなくして...数台の車の列の最後尾に...
混んでるなぁ〜...と思って列の先頭の車を見ると...
赤ランプon白黒...のパトカーではありませんか...
70km/hの高速でしたけど...80km/hちょっとで流れてましたよ...
パトカーでも10km/hオーバーしてましたけど...
流れにのって走ってたワケですよ...
ちょっとすると...
そのパト...路肩にハザードつけて停まって...
車の列が通り過ぎ...僕の2台後ろに再度入線してきました...
しばらくして...
パトカーは列から遅れて...車間が開いていきました...
カーブとかで後ろが見えなくなると...
一斉に前がスピードアップ...
2車線になった途端...後ろの車が右車線にグンと入って猛スピードで走っていって...
あっという間に僕一人...^^;
おいおい...いいのかよ...さっきまでパトいたじゃん...いきなりランプ回して追いかけてくんぞ!!
...と、僕は70km/hちょいでトロトロ走ってたワケですよ...
そしたら...
くる〜!!きっとくる〜!!
...リングの貞子か!?...て突っ込みたくなるくらいのお約束で...
パトがファオファオとランプ鳴らしながら猛追...
1車線区間だったので...
パッシングライトで「どけ!!」とアピられたので...一瞬、路肩に逃げて...パトを行かせました...
グングン先を進んでいくパト...あっという間で僕の視界から消えて行きました...
隣町に入ったところのJCT手前に差し掛かったところで...
路肩レーンから入線...ポールの間をすり抜けてUターンしてくるパト発見...
そのちょっと前を僕を追い抜いていった軽バンも確認
パトは軽バンを取っ捕まえて切符切ったんですかね??
ほんの数分の出来事でしたが...どうなんだろう...

本当にえげつない...と思うのは...
①列の先頭を走る...
②路肩によって先を譲る...
③列の最後尾に戻る...
④ちょっと車間をあけ視界から消える
⑤前の車スピードアップ...
⑥ランプ回して追いかける
⑦確補??
...このルーチンワーク...ですよ。

安全を守るのが仕事なのなら...そのままペースカーとして先頭を走ってろ...と思いません??
取り締まるのが仕事なのか??罰金かき集めるのが仕事なのか??

そんな本日の午前中でした...チ〜ン!!

by tom_motoki_o | 2012-07-04 13:16 | 日常の出来事

ユーロが終わって...

結局は大本命:スペインの圧勝で終わったユーロ2012...
時差との戦いは本当にきつかった...。
けど...ドキドキわくわくの連日でしたね。
ワールドカップよりもユーロを勝つ方がむずかしい...。
ヨーロッパの国々にしたら...格下のアジア、アフリカが入ってくるワールドカップよりも列強連なるユーロを勝つことの方が難しく、価値があり、それゆえ本気度合いの強い大会になる...みたいなことを昔、何かの本で読んだことがあります。
まさしく...そんな感じ...。
そういう国相手に日本がどんな戦いをしていくのか...それもまた楽しみ...。
とにかく...サッカーがおもしろい...てこと。

ユーロ終わって...次はロンドン五輪ですね...。

オリンピックのサッカーは年齢制限があるので...トップレベルの戦いからはちょっと落ちるんですかね。若干、興味も薄くはなりがちですが...この大会を足がかりに将来の日本代表を背負って立つ選手が出てくるかもしれない...そうでないと困る大会。

...で、昨日、男女共にメンバーが発表されました。

あれれ...
大迫選手...漏れてるね...
この前のトゥーロンである程度の結果を出したと思われる指宿選手もいない...
浦和の原口選手も...
怪我とかコンディションのことは分らないので、なんとも言えませんが...
インパクトの小さいメンバー構成だな...てのが率直な感想。

真ん中から東選手、清武選手、扇原選手がパスを散らして...
両サイドを宇佐美選手、原口選手がスピードで翻弄し...
真ん中の指宿選手に合わせる...

シンプルだけど...列強と闘うにはコレぐらい分りやすくないと厳しいような気がするんだけど...^^;

Anyway...がんばれニッポン!!


ロンドン五輪 サッカー日本代表メンバー(男子)
http://www.sponichi.co.jp/soccer/japan/2012/u23_member/index.html

by tom_motoki_o | 2012-07-03 10:21 | サッカー