初体験...

下の親知らず2本が横に寝た状態で歯茎に埋もれていて奥歯を干渉しだしている...とのことで
このまま放置してては親知らずだけでなく両方の奥歯までも抜かなくてはいけなくなる...てんで
先日、親知らず2本の除去手術を受けてきました。

前に一度、病院で歯並びが歪んで内側に押し出された上の歯を抜歯したことはありますが...
今回は全身麻酔&入院のフルコース...。
初めてのことってドッキドキですよね。
何より全身麻酔が怖かった。

点滴打ちながら病室で待機してると...看護師さんが「じゃ、いきましょうか??」と迎えにきて...
オペに点滴を引っ張ったまま...とぼとぼと歩いていきました。
その間も不安からか「ふぁ〜...ふぁ〜...」とため息ばかり...。

オペ室につくと麻酔医と口腔外科医が待ち構えておりまして...
促されるままにオペ台に寝かされると...目の前(上方)には...いわゆるオペ室の電気...まんまるの明かりが何個も円形に配置されてるアレです...が...^^;
それを目にすると...もうなんというか緊張というか恐怖というか...ピークに達してですね...
正直、逃げ出したくなってましたね。

看護師さんも「大丈夫ですよ〜。大丈夫ですよ〜。」と声かけてくれてますが...
精神的に正直大丈夫ではなかった...^^;

麻酔医さんが「痛く麻酔かけるのと、痛くないのとどっちがいいですか??」なんて言うから...
(と)「意味わかんねぇんですけど...とうぜん痛くなくしてくださいよ...」
(麻)「これマイケル・ジャクソンが使ってたのと同じ薬ですからね...すぐにぐっすり眠れますよ...」
(と)「...ミルクってヤツ??本当に笑えねぇんだけど...」
(麻)「じゃ、全身麻酔かけますよ〜...腕痛くなってきたらすぐに眠れますからね...」
(と)「全く痛くないんですけど...」
(麻)「体大きいから効くまで時間がかかるのかな...」
(と)「あ...ちょっと腕が痺れてきた気がする...」
(麻)「じゃ...すぐ眠くなりますか...」

...

...

...

(看)「だ、大丈夫ですか?? はい、これに吐き出して!!」
(と)「ぶえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ〜...」
※口内に血、痰、よだれが溜まって苦しくてなってゲホゲホしたことで目が覚めた...

頭がボーとするけど...既に病室みたい...
(と)「もう終わったんですか??どれくらいでした??」
(看)「2時間ちょっとですかね〜。順調だったみたいですよ〜。しばらくは、薬の影響でよだれが止まらないと思いますけど...ティッシュに包んで吐き捨ててくださいね。また点滴なくなるころ換えにきますので...何かあったら呼んでくださいね。」

ちょっとするとトイレ行きたくなるんですけど...よ〜くみると点滴が吊るされてるポールがベッドにくっついてる...。
どうしたらいいんだ...こんなことでナースコールしていいのか??
ポールに手をやると持てるね...これ...。
片手でポールを持ったまま病室内にあるトイレで用を済ませ...また口に溜まった血&よだれを吐くと...便器内が血で染まり...クラっとなってしまいました...。
口の中だけに自分でどんな状況か確認できないのが...なんとも不安ですが...。

またベッドにもどって...ふと周りを見渡すと...テレビ台のとこに小さなビニール袋が...中には真っ赤な塊があって...なんだ??と手にとると...これ私めの歯ですか??
でっかいまっ二つに割れたのが1セットと、粉々に砕かれてるのがたぶんもう1セットの歯なんだと思うのですが...両方の親知らずなんだと思います。
粉々に砕けた歯が激戦の跡を思い起こさせます。

ふと、その脇に液体が入ったケースに小さなくらげのようなものが浮いています。
嚢胞てやつです...かね??取るって言ってましたから...。

そんなん見てたら、なんか気持ち悪くなってきましてね...ベッドにごろんと...寝ようにもすぐに口の中が血とよだれで溢れて...それを吐くのが忙しくて眠れない...。
そんなこんなで、すぐ夕方になって...お医者さんが様子を診に来て「異常なし...」とスタスタ帰っていって...。

手術の記憶はありません...お見事「全身麻酔」てことです。
本当に一瞬で眠りに落ちて...次の瞬間、病室でしたから...何されてたんだろう...て思いますよね。

とりあえず...無事に終わりましたが...歯茎の両奥を3針ずつ縫ってるらしいのと、手術の後でボッコリ腫れてるのとで...口先しか開かなくてね...大きく言葉を発せられないのと、モノを食べれないのが...今のところの悩みみたいなもんですかね。

薬をちゃんと飲んでれば、まず痛みもないですけど...。
数日で落ち着くていってたけど...正直、お粥にももう飽きましたよ。

そんな感じです。

これから親知らずの除去手術をなさる方...参考になりましたかね??

by tom_motoki_o | 2012-07-19 10:28 | 日常の出来事