10ヶ月...

過ぎた時は戻らない...。

誰だったからか言われた言葉です。
3.11に誰もが想像だにしなかった天災がありました。
本当に誰もが考えもしなかったことです。

改めて思ったのですが...
誰にも必ず補償された未来ってないんだな...と改めて思いました。
明日のことは分かりません。
1時間先のことすら...30分先のことも...5分先も...何が起こるのか...今を生きる我々には分かるはずもないんです。

当たり前のようにやってくる明日...僕もずっとそう思っていた...。
10ヶ月前のあの時までは...。

毎月毎月書いてますが...たくさんの皆様がいなかったら...今、僕はどうなってたかわかりません。
本当、感謝の気持ち...それしかないです。
「心の崩壊」と「心の支え」
本当に細いヒモの上を渡っているような...そんな状態だったと思います。
もしかしたら...今もそうなのかもしれない...。

なんて言ったらよいのですかね...。
あれから10ヶ月...。
一時もあなたのことを思わない時はありません...。
当たり前のように思っていたあの時間...戻すことができない時間...。
日に日に変わりゆく時の中で...あなただけは何も変わらずに「存在」しております。

毎日のように...あなたに向かい合って話をしている時間...。
自分と見つめ合えるような気がするよ。
「今日もなんとかここに戻れたよ」と。

前を向く...。
前がどっちなのか...今も分からないです。
何をどうしたらよいのか...分からないことがたくさんあります...。
何かいてるのか意味不明だね...。
何て言ったらよいんだろうか...。

ごめんなさい。
ありがとう。

by tom_motoki_o | 2011-07-19 23:52 | 日常の出来事