大改造...

首&背筋痛がまだ治まりません...。
振り向く時は体ごと...。なかなか不便です。
昨日、TVで「ふくろう」が出てきて...首だけ回って...クルッて横向くんでした...羨ましい...というか、今だけは「生意気な...」という心境になりました...自分の心の小ささを感じたTomです。
あの首は便利だねぇ...。

さてさて...。

プリンターのインクですけどね...。
インクジェットのって...けっこういい値段しますよね。
プリンター本体の値段は安くなってますけど...インクの値段って劇的に高くなってるように思います。
ちょいと前までは、黒@1,000円、カラー@1,300円くらいなもんだったように記憶してますけど...。

僕が今使っているのCANONのMP480ってプリンターなんですけど...黒インクとカラーインクを同時に変えると4,000円くらいするんじゃなかったかな...。
しかも純正インクしかないみたいで...インク切れの度に「たっかいなぁ~」とぼやいておりました。
他の機種とかなら...詰め替えインクとかあったり、純正以外でもリサイクルインクとかあったり...。
なんで...これは純正しかないんだ...と。
要は、残念なことにあんまり売れなかった機種みたいで...純正に変わる代替インクが各社で取扱いがない...のだそうです。

いろいろ調べて...。
ありました...詰め替えインク...。
b0082459_983249.jpg
黒と各色のセット&インクタンクに穴開けるドリル付き。
それだけだと送料がかかるので、黒インクをもう1本追加しました。
これで4,600円...。
4回くらいはこれでOKみたいです。
b0082459_98338.jpg
ステッカーをはがし丸く凹んでいるところに、ドリルでせこせこ穴を開ける...。
b0082459_983386.jpg
でもって、インクを注入。
これでOKです。
プリンターのインク残量カウンターはリセットされないようですが...普通に印刷できます。
バッチリです。OKです。
穴開ける作業が手間ですが...十分でしょう。

PCのプリンターは消耗品ですが...「廃油タンクがいっぱい」とか1~2年経つとすぐに買い換えないといけないので...純正インクでなくても全然問題なしです。
そもそもねぇ...メーカーに送り修理するよりも買い換える方が安い...なんてバカな話はない。
直せば使えるなら...その方が環境にもいいんだろうし...そうしたいと思うものですが...往復送料と修理費等で2万円もすんじゃ...インクジェットプリンターなんて1万円あれば新しいの買えますから...。
メーカーさんも、ちょっと商売のやり方考えた方がいいんでないの??
...と思うのでした。

by tom_motoki_o | 2010-06-16 09:08 | 日常の出来事